酸蝕歯の治療なら 歯を削らずに治す西村歯科医院

酸蝕歯はまず予防を。そして原因の除去と正しい対策をして、溶けた歯を強力な接着材とコンポジットレジンで治しましょう。

A

HOME ≫

摂食障害による酸蝕歯の予防と治療なら西村歯科医院へ

当院のご案内

goannai
 摂食障害は歯の酸蝕を引き起こします。酸蝕歯は歯が溶ける病気で、歯磨きでは防げません。酸蝕歯にならない予防と、なっても安心して迅速に治し、歯に関するストレスをなくすのが歯科医の責任と考えます。現状では歯科医は酸蝕や摂食障害の理解が不十分です。原因探しや辛い質問ばかりで、時間がかかり、費用も莫大になり、治療は中断となり易く、神経を取ったままの状態や削ったままの状態を放置し、それをくりかえすことにより、抜歯になり、歯の無い状態に向かうという悲惨な方が多くいます。院長はこの20年間、多くの患者さんの治療経験により、最短でより少ない費用でキレイな笑顔を取り戻してきました。酸蝕歯や摂食障害という繊細な疾患には、患者さんの心に寄り添える医療をスタッフ一同心がけています。
 
歯がしみる、知覚過敏があれば、酸蝕歯も考えましょう! 
歯はむし歯や歯周病以外に「すり減る、溶ける、欠ける、割れる」ことにより、歯を失っていきます。新型コロナ感染防止のためのテレワークや登校自粛などにより、食べたり飲んだりする頻度が増え、むし歯や歯周病の増加、ストレスによる過食、摂食障害の悪化による酸蝕も増悪しております。
 むし歯、歯周病予防の毎日のセルフケアと酸蝕歯の原因の除去と正しい対策をし、定期的な歯のメンテナンスを受けましょう!
そして、万が一むし歯や酸蝕歯になったら、健康な歯を削らない治療に努め、むし歯だけを除去し、失われた歯や溶けた歯を強力な接着材とコンポジットレジンで治し、定期的にメンテナンスをする
ことにより、歯は守られ、きれいにとても長持ちします。

当院の8大特徴

  1. 第3の歯牙疾患 歯が溶ける!酸蝕歯の予防と治療 

    ワイン、フルーツ、スポーツ飲料、炭酸飲料、黒酢、胃酸などで歯は溶かされます。摂食障害や逆流性食道炎による酸蝕歯の予防と治療において当院は豊富な経験があります。

    詳しく →

  2. なるべく健康な歯を削らない!MI治療

    むし歯や酸蝕歯を治すのに健康な歯をほとんど削らない、銀歯にしない白い歯になる治療を行います。

    詳しく →

  3. 1回治療 多数歯同時治療、直接コンポジット修復

    高性能接着システムとセラミクス主成分のコンポジットレジンを用い、ほとんどの修復は1回で終わるために、国内外から来院されています。

    詳しく →

  4. 臨床経験豊かな院長による直接治療

    診断と治療は誰がやっても同じと考えていますか?当院では大学病院や都心での臨床も行っている院長が必ず診断と治療を行います。患者さんはその診断力と技術に驚かされると思います。

    詳しく →

  5. マイクロスコープ、レーザー、CTを用いた精密治療

    Leika社マイクロスコープ、アーウィンEr-Yag Laser、被ばく線量の低いパノラマ/CT ORTHPHOS SL3Dを用いた精密な診断と治療機器を用いて、患者さんに無駄な治療回数と時間を取らせません。

    詳しく →

  6. 使用するすべての水に過酸化水素水を含む極めて衛生的な診療台とヨーロッパ基準クラスBの滅菌システム

    うがい水やハンドピースから出てくる水などすべての水は消毒水を使用、ヨーロッパ基準クラスBの滅菌とコッホ研究所の推奨に準拠した高レベルの衛生安全基準に適合した診療ユニット

    詳しく →

  7. 定期的なメンテナンスにより歯を長持ちさせ、全身疾患や口腔がんの予防と早期発見

    悪くなったら治すのではなく、定期的なメンテナンスはむし歯や歯周病の予防ばかりでなく、歯や修復物が長持ちし、全身の病気の予防、口腔がんの早期発見につながることがわかっています。

    詳しく →

  8. 小児、歯周病、矯正、義歯、インプラント、在宅診療まで幅広い分野で患者さんと長く寄り添う治療

    乳児や小児は感染症としてのう蝕や歯周病細菌が母親から感染する、時期です。しっかり予防し、咬合の正しい発育をさせましょう!専門にこだわらない総合的な歯科医療で青年期、壮年期、老年期をなるべく歯を削らない過ごし、どうしても通えなくなった場合は在宅診療もします。

    詳しく →

身体によいといわれるものが、歯にはよくない場合もある

酸蝕歯
ワイン、フルーツ、スポーツドリンク、お酢、炭酸飲料、ビタミンC、みなさんの中には、これらを毎日欠かさず口にしているという方も多いのではないでしょうか。 実はそれらを頻回に摂取すると「酸蝕歯」を引き起こすことがあります。
酸蝕歯とは、酸で溶けた歯のことです。5人に1人は酸蝕歯であるという研究があります。
「酸蝕歯」は「カラダによい」「美容によい」とされる食品も原因の一つになっています。 寝る前のうがい薬の一部や寝酒、睡眠サプリ、ビタミンCの入った顆粒や飲み物を常用することも歯を溶かす危険があります。胃液は歯を溶かすのに十分に強い酸性ですので、逆流性食道炎のある方、胸やけを起こしやすい方などは歯にも影響しますので、対策が必要です。 酸蝕歯はまだまだ知名度が低く、自覚症状がない人がほとんどです。
このサイトでは「酸蝕歯」の予防を目的に、できるだけ分かりやすく酸蝕歯についてご説明しました。 ぜひ、鏡の前で自分の歯をチェックしながら、あなたの食生活を振り返ってみてください。
歯質は一度表面を失ってしまえば、元には戻りません。 酸蝕歯の予防と対策について正しく知ることで、自分の歯を守りましょう!

お問い合わせ、ご相談、患者さんの満足度を高める取り組み

S__71860231
当院では【できるだけスピーディな治療と患者の心に寄り添う治療を】というコンセプトのもと、患者さんになるべく負担のかからない歯科治療を行っております。
その一つとして新型コロナ感染予防として、メールでのご相談をしております。相談は無料ですので、日本のどこからも世界のどこからもいつでも相談ができます。
 現在、新型コロナ感染防止のために帰国や移動ができず、摂食障害の方や海外での歯のトラブルなどとても多くのご相談を頂いております。
 スマホで良いので歯科医院に行かれた時にレントゲン写真を撮っておく、ご自分のお口の写真を自撮りするなどして、ご相談時に添付していただくと詳しいご説明と費用の概算ができます。また、海外の方は症状だけでも応急処置の方法やどうしたら良いかなどを助言できます。氏名は匿名でかまいません。ただし、ご年齢、性別、現在の住んでいる国名と都市名まで記載してください。可能な限り速やかなご返事をさせていただきます。
 また、患者さんの満足度を高める取り組みとして下記メールに当院へのご意見、ご提案、ご要望など何でもお伺いしております。どのようなことでも結構ですのでお気づきのことがありましたら、お声をお寄せください。
 
 
E-mail;kozonishimura.ope@gmail.com

お問い合わせはこちら

診療時間

  日・祝
9:00~12:30 /
8:30~
/
14:00~18:00 / / /
14:00~17:30 / / / / / /

アクセス

map

電車でお越しの方

JR相模線 寒川駅下車
JR東海道線 茅ヶ崎駅北口よりバス 小谷行「県営住宅前」下車すぐ

住所

〒253-0105 神奈川県高座郡寒川町岡田7-4-3

最新情報

西村歯科医院

【電話番号】 0467-74-1512

【住所】 〒253-0105
神奈川県高座郡寒川町
岡田7-4-3

【診療時間】 (月・火・水・金) 9:00~12:30/14:00~18:00 (土) 8:30~12:30/14:00~17:30

【休診日】 木曜・日曜

【アクセス】 JR相模線寒川駅下車
JR東海道線茅ヶ崎駅北口より
バス小谷行「県営住宅前」
下車すぐ

詳しいアクセス

西村歯科医院の9つのお約束
①患者さんの安全を最優先
 新型コロナ対策のための感染強化型診療所に指定されており、さらにウイルスを99.9%除去できる高性能空気清浄機3台、デントジアによる空間除菌、コッホ研究所推薦の常時過酸化水素水を使用する診療台や機器、プリオンまで不活性化するヨーロッパB基準を満たす滅菌システムなどを使用し、患者さんの安全のための経費を惜しみません。
②患者さんの利益と満足度優先
 値段の高いほど技術のある歯科医院と考えていませんか?当院の医療費は東京医科歯科大学歯学部付属病院の自費料金のほぼ半額に設定しております。それが技術が悪いからだとお考えでしょうか?私は東京医科歯科大学歯学部付属病院でも同じ診療をしております。患者さんの問題は個々に違います。気になるところを治すのに一番高い方法が良いとは限らないのです。医療は利益を追求する企業ではありません。当院は患者さんの歯の問題を解決するための一番合った治療を医院の利益とは関係なく、リーズナブルな費用で行っています。
③最短回数の治療
 患者さんの問題解決のためにわざわざ遠回りして治療回数を増やすことは絶対しません。歯科治療は長い、時間がかかるというご不満が多くあります。当院では修復は院長自ら技工士を使わず治しますので、ほぼ1回で、最短で終わります。ただし、治療後の定期的なメンテナンスは修復物をきれいな状態で長持ちさせ、お口やお体の健康維持に必須です。
④個々に合わせた治療内容と治療時間
 国内外から遠方からの患者さんに対応しております。日帰り1日治療、1泊~3泊して1日3~4時間かけて集中治療が可能です。メールによる事前の詳細に打ち合わせの上、治療に必要時間を設定します。多くの経験と長年の実績があります。
⑤休診時の緊急対応
 メンテナンスに定期的に通院されている患者さんへの特典として、休診時にも院長が自宅などにいる場合は臨時に診療します。また、高齢などで通院できなくなった時には院長が往診し、在宅で口腔ケアや歯科治療を行っています。
⑥いつでも無料メール相談
 患者さんは遠くからご来院される場合が多いので、事前に十分なご希望や費用をメールで打ち合わせております。また、問診表の書きたくない内容や周囲に聞かれたくないご希望は事前にメールで伝えて頂いております。また、歯で急な困ったことなどいつでもメールで相談できます。
⑦良質な医療をできるだけ安く
 より値段の高いほどより質の良いものと考えていませんか?一般的にはそうかもしれません。当院は審美修復もインプラントも矯正も義歯治療も自費価格がかなり安いです。しかし、当院で行うデーモンシステムのセルフライゲーションブラケットは一般的な矯正歯科で用いられているスタンダードエッジワイズに用いられるブラケットの10倍の価格がします。さらに、当院では毎回ワイヤをブラケットから外して、お口全体のクリーニングとメンテナンスをしますが、その料金は矯正費用に含まれています。インプラントもジルコニア製の上部構造込みの費用ですが、10年保証で低価格で治療を行っております。さらに、当院のレントゲン及びCT装置はレントゲン被爆量が少ないシロナ社製、診療台はとても衛生的なヨーロッパコッホ研究所推挙に準じたSINIUSを使用しています。マイクロスコープはLeica、滅菌器もヨーロッパ基準スタンダードB準拠の真空高圧滅菌器DACプロフェッショナルを使用し、通常のオートクレーブでは滅菌できない中空の器具の滅菌も完璧に対応しています。すべて高額でも良質な機器器具を使用しておりますが、それは医院の義務と考えており、医療費で補うつもりはありません。
⑧知識と技術の研鑽
 当院の接着操作と治療の手際よさは誰もが驚かれると思います。日頃のスタッフとのチームプレーは4ハンドによるものばかりか、20本の指をすべて動かします。それは日頃の修練と性能の良い器具や機器を効率的に配置にしたことで可能となります。そのための学術情報の習得と研鑽、機器の更新を常時心がけております。
⑨かかりつけ歯科医の使命
 長くやっていると子供の時から通っている方が、お子様を連れていらしたり、かつて現役だった方が高齢になり、いらしたりします。その時に感じることはメンテナンスを子供の時にやっていると一生歯が良いということ、また、大人から始めた方でも新しむし歯や歯周病が進行せず、歯が長持ちするということです。かかりつけ歯科医として皆さまの健康に貢献できるように日々努めていく所存です。

 
 

モバイルサイト

西村歯科医院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら