酸蝕歯の治療なら 歯を削らずに治す西村歯科医院

酸蝕歯はまず予防を。そして原因の除去と正しい対策をして、溶けた歯を強力な接着材とコンポジットレジンで治しましょう。

Red

HOMEブログページ ≫ Tooth wearの本(訳)が出版されました! ≫

Tooth wearの本(訳)が出版されました!

265EC0C0-05A1-4D7B-998A-2D1D1F0165EF
田上名誉教授が監訳され、私も訳者に名を連ねている「Tooth Wearとは何か?」がクインテッセンス出版から出版されました。
その中には酸蝕歯をはじめとする歯が減ったり、溶けたりする歯の疾患はコンポジットレジンを用いて健康な歯質を削らずに修復するの方法が望ましいとあります。
 患者の視点からという私が担当した冊子の方には進行度別の記載がありますが、やはり重症になるケースは酸蝕特に胃酸による原因が重症化の要因になっています。
1冊38000円もする本ですが、酸蝕歯を中心とするTooth Wear という歯質の消失する疾患を治療法まで記載した国内はじめての本ですので、5人に1人と言われる患者さんの治療をする前にはぜひご参考にして頂けたら幸いです。
2023年09月28日 09:53

西村歯科医院

【電話番号】 0467-74-1512

【住所】 〒253-0105
神奈川県高座郡寒川町
岡田7-4-3

【診療時間】 (月・火・水・金) 9:00~12:30/14:00~18:00 (土) 8:40~12:30/14:00~17:30

【休診日】 木曜・日曜・1月1日から6日まで休診。急患の方は問い合わせへ。

【アクセス】 JR相模線寒川駅下車
JR東海道線茅ヶ崎駅北口より
バス小谷行「県営住宅前」
下車すぐ

詳しいアクセス

患者に寄り添う歯科治療のお約束
①健康な歯をなるべく削らない修復と安全な環境
 大型施設用の高性能空気清浄機 Airdog X8Proなど3台、デントジアによる空間除菌、コッホ研究所推薦の常時過酸化水素水を使用する診療台や機器、プリオンまで不活性化するヨーロッパB基準を満たす滅菌システムなどを使用し、患者さんの安全のための経費を惜しみません。そして何より健康な歯質をほとんど削らない安全な歯科治療をします。
②患者さんの経済にやさしい歯科治療
 値段の高いほど技術のある歯科医院と考えていませんか?当院の医療費は東京医科歯科大学の自費料金のほぼ半額に設定しております。私も同大学の外来を臨床教授として長く担当しておりました。ただし大学の値段でですが。しかも、患者さんの問題は個々に違います。気になるところを治すのに一番高い方法がベストとは限らないのです。医療は利益を追求する企業ではありません。ましてや、売り上げに応じて給与が決まる歩合制ではないために気軽にスタッフにご相談できます。
③患者さんの時間に優しい最短回数の治療
 治るまでのあまりの速さに驚くと思います。修復は院長自ら技工士を使わず治しますので、ほぼ1回で、最短で終わります。ただし、治療後の定期的なメンテナンスは修復物をきれいな状態で長持ちさせ、お口やお体の健康維持に必須です。
④患者さんの心に優しい歯科治療
 国内外の患者さんのご相談と治療に応じて⑦良います。日帰り1日治療、1泊~3泊して1日3~4時間かけて集中治療が可能です。メールによる様々な歯のお悩みや歯科治療時のご希望などを事前にご相談します。治療終了後も経過をフォローし、問題があれば改善します。
⑤休診時の緊急対応
 メンテナンスに定期的に通院されている患者さんへの特典として、休診時にも院長が自宅などにいる場合は臨時に診療します。また、高齢などで通院できなくなった時には院長が往診し、在宅で口腔ケアや歯科治療を行っています。
⑥いつでも無料メール相談
 メンテナンス中の患者さんが歯で急な困ったことなどいつでもメールで相談できます。また、休診日でも緊急の場合は可能な限り対応します。

⑦知識と技術の研鑽
 当院の接着操作と治療の手際よさは誰もが驚かれると思います。スタッフと歯科医師とのチームプレーは4ハンドによるものばかりか、20本の指をすべて動かします。それは日頃の修練と性能の良い器具や機器を効率的に配置にしたことで可能となります。
⑧かかりつけ歯科医の使命
 長くやっていると子供の時から通っている方が、お子様を連れていらしたり、かつて現役だった方が高齢になり、いらしたりします。その時に感じることはメンテナンスを子供の時にやっていると一生歯が良いということ、また、大人から始めた方でも新しむし歯や歯周病が進行せず、歯が長持ちするということです。かかりつけ歯科医として皆さまの健康に貢献できるように日々努めていく所存です。

 

 

モバイルサイト

西村歯科医院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら