酸蝕歯の治療なら 歯を削らずに治す西村歯科医院

酸蝕歯はまず予防を。そして原因の除去と正しい対策をして、溶けた歯を強力な接着材とコンポジットレジンで治しましょう。

HOME ≫ 院長挨拶・経歴 ≫

院長挨拶・経歴

私の治療コンセプト

院長写真
長い間、寒川と大学で歯科医をやって感じていることがあります。
長く持つ歯はあまり削られていないということです。
「むし歯があると、型を取るために健康な歯を大きく削り、むし歯が大きいと神経を取るために歯冠を大きく削り、根の中をさらに削って、太くて長い金属やグラスファイバーの杭を入れ、さらに外側を削って冠をかぶせる。1本歯が抜ければ、両隣の健康な歯を削って3本かぶせる」そのような歯科治療が今も一般的に行われております。
 型を取って技工士やコンピューターが作ってくる銀歯やセラミクスなどは、むし歯よりも3倍から5倍もの健康な歯を削って、残された歯にセメントでくっつけます。つまり、金属やセラミクスと残された歯はセメントでくっついています。
 いくら金属が丈夫でも実はこのセメントの耐久性が弱いのです。口の中で毎日4千回も咬む力でたたかれ、酸で溶かされ、歯ブラシでこすられ、徐々に隙間ができてきます。いくら高価な金歯にしようが、セラミクスにしようが、結局は自分の歯にはかなわないのです。高額な費用を払ってセラミクスにしても歯とセラミクスの間には40μmから200μmのセメントが介在します。細菌の大きさは1μmなので、劣化したセメントは溶け出し、隙間が生じ、雨漏りが起こるように細菌が侵入します。
 一番歯が長持ちするのは、きちんとした食生活、歯ブラシ、デンタルフロス、歯間ブラシによるていねいなセルフケア、歯科衛生士による定期的なメンテナンスを行うことです。それでも、もしむし歯ができてしまったら、むし歯だけを除去して、健康な歯質はなるべく保存して、コンポジットレジンと接着材を用いて治すことです。今や優秀な歯科用接着材を正しく使うと、歯のエナメル質と象牙質の接着強さを上回る接着強度があります。コンポジットレジンは成分の80%がセラミクスで、それを高性能樹脂で固める複合材です。どのような形や厚さ、どのような歯の色にでもできる高強度で審美的な材料です。ほぼ1回で治療が終わるのも利点です。金属より審美的だからといって、健康な歯をさらに深く削るセラミクスやCAD/CAM冠を選ぶ必要性が私には見つかりません。
 コンポジットレジンの唯一の欠点は、歯科医師自ら、患者さんの口の中で接着から修復の完成まですべてやらなければならないことです。しかしながら、外科手術をやるのに型を取って他の場所でやる外科医はいないのと同じで、むし歯治療も外科手術同様に考えて、1回で治す方が、取れやすく感染リスクのある仮の歯もいらず合理的です。手術で開いた傷口はなるべく早く閉じるのと同様です。傷口はなるべく小さい方が良いのも当然のことです。むし歯治療もむし歯だけ除去(病巣除去)して、なるべく小さな傷口で、なるべく早く覆う方が良いのです。それを可能にする技術と設備器材と医療スタッフのチームワークがあればですが。
 当院のコンポジットレジンによる治療はむし歯が1回で治るばかりでなく、歯の色や形、歯並びや咬み合わせ、さらに1本ぐらいなら歯がないところに歯を作ることもできます。
 海外ではむし歯治療や神経の治療はとても高額です。しかも診断、技術、品質が良いとは限りません。根管治療があまりに高額なために、すぐに抜歯してインプラントを勧められます。むし歯は健康な歯を多く削ってセラミクスを入れるように勧められます。しかし、高価な割には接着材の性能が悪く、欠けたり、取れたりします。そのために日本で歯科治療を受ける海外生活者はとても多いです。1回でできる治療はアジア、米国、EU、オーストラリアをはじめ世界中からの患者さんから高い評価を得てます。
 わが国では子供の時には医療費がかかりません。歯が生えたら、むし歯予防のために定期的に歯科衛生士に歯みがきとフッ素塗布をしてもらいましょう。子供から思春期、青年期、壮年、老年になっても定期的な口腔メンテナンスを行うと歯が長持ちするばかりか、歯科医療費も全身の医療費も下がり、健康寿命が長くなることがわかっています。
 そして、どうしても治さなければならない時は健康な歯質はなるべく残せるコンポジットレジンで治す。
それが当院のゆるぎないコンセプトです。
 そのために、必要な設備、器具、材料そして技術と知見、さらに安全な滅菌システムとユニット水消毒を用いた診療台が当院にはそろっております。新型コロナウィルスなど感染予防のために、うがい水は過酸化水素水が含まれており、入室時にはアルコールによる手指消毒を全ての患者さんにさせていただいております。室内の空気は常時換気とAirdog
3台による空気清浄とトクヤマデンタル社のデントジアによる空間除菌や紫外線殺菌をしております。高齢者や腰の悪い方のために、人間工学に基づいた腰や背中に負担のかからないsiniuというドイツシロナ社製診療台を用意しています。
 皆様の健康と幸せのために院長及びスタッフ一同常に精進しております。

院長経歴

  • 都立日比谷高校卒
  • 東京医科歯科大学歯学部卒
  • 東京医科歯科大学大学院卒歯学博士
  • 西村歯科医院院長
  • 東京医科歯科大学歯学部附属病院臨床教授(むし歯外来)
  • JTコンセプトマスターコース浜松講師
  • 日本先進インプラント医療学会専門医及び指導医
  • 口腔機能再建インプラント研究会理事
  • 日本歯科理工学会デンタルマテリアルシニアアドバイザー

西村歯科医院

【電話番号】 0467-74-1512

【住所】 〒253-0105
神奈川県高座郡寒川町
岡田7-4-3

【診療時間】 (月・火・水・金) 9:00~12:30/14:00~18:00 (土) 8:30~12:30/14:00~17:30

【休診日】 木曜・日曜

【アクセス】 JR相模線寒川駅下車
JR東海道線茅ヶ崎駅北口より
バス小谷行「県営住宅前」
下車すぐ

詳しいアクセス

西村歯科医院の9つのお約束
①患者さんの安全を最優先
 新型コロナ対策のための感染強化型診療所に指定されております。メンテナンス時に患者さんのお顔をカバーするタオルは100%コットンでパキスタン製の使い捨てタオルを使用しています。さらにウイルスを99.9%除去できる高性能空気清浄機3台、デントジアによる空間除菌、コッホ研究所推薦の常時過酸化水素水を使用する診療台や機器、プリオンまで不活性化するヨーロッパB基準を満たす滅菌システムなどを使用し、患者さんの安全のための経費を惜しみません。
②患者さんの利益と満足度優先
 値段の高いほど技術のある歯科医院と考えていませんか?当院の医療費は東京医科歯科大学歯学部付属病院の自費料金のほぼ半額に設定しております。それが技術が悪いからだとお考えでしょうか?私は東京医科歯科大学歯学部付属病院でも同じ診療をしております。患者さんの問題は個々に違います。気になるところを治すのに一番高い方法が良いとは限らないのです。医療は利益を追求する企業ではありません。当院は患者さんの歯の問題を解決するための一番合った治療を医院の利益とは関係なく、リーズナブルな費用で行っています。
③最短回数の治療
 患者さんの問題解決のためにわざわざ遠回りして治療回数を増やすことは絶対しません。歯科治療は長い、時間がかかるというご不満が多くあります。当院では修復は院長自ら技工士を使わず治しますので、ほぼ1回で、最短で終わります。ただし、治療後の定期的なメンテナンスは修復物をきれいな状態で長持ちさせ、お口やお体の健康維持に必須です。
④個々に合わせた治療内容と治療時間
 国内外から遠方からの患者さんに対応しております。日帰り1日治療、1泊~3泊して1日3~4時間かけて集中治療が可能です。メールによる事前の詳細に打ち合わせの上、治療に必要時間を設定します。多くの経験と長年の実績があります。
⑤休診時の緊急対応
 メンテナンスに定期的に通院されている患者さんへの特典として、休診時にも院長が自宅などにいる場合は臨時に診療します。また、高齢などで通院できなくなった時には院長が往診し、在宅で口腔ケアや歯科治療を行っています。
⑥いつでも無料メール相談
 患者さんは遠くからご来院される場合が多いので、事前に十分なご希望や費用をメールで打ち合わせております。また、問診表の書きたくない内容や周囲に聞かれたくないご希望は事前にメールで伝えて頂いております。また、歯で急な困ったことなどいつでもメールで相談できます。
⑦良質な医療をできるだけ安く
 より値段の高いほどより質の良いものと考えていませんか?一般的にはそうかもしれません。当院は審美修復もインプラントも矯正も義歯治療も自費価格がかなり安いです。しかし、当院で行うデーモンシステムのセルフライゲーションブラケットは一般的な矯正歯科で用いられているスタンダードエッジワイズに用いられるブラケットの10倍の価格がします。さらに、当院では毎回ワイヤをブラケットから外して、お口全体のクリーニングとメンテナンスをしますが、その料金は矯正費用に含まれています。インプラントもジルコニア製の上部構造込みの費用ですが、10年保証で低価格で治療を行っております。さらに、当院のレントゲン及びCT装置はレントゲン被爆量が少ないシロナ社製、診療台はとても衛生的なヨーロッパコッホ研究所推挙に準じたSINIUSを使用しています。マイクロスコープはLeica、滅菌器もヨーロッパ基準スタンダードB準拠の真空高圧滅菌器DACプロフェッショナルを使用し、通常のオートクレーブでは滅菌できない中空の器具の滅菌も完璧に対応しています。すべて高額でも良質な機器器具を使用しておりますが、それは医院の義務と考えており、医療費で補うつもりはありません。
⑧知識と技術の研鑽
 当院の接着操作と治療の手際よさは誰もが驚かれると思います。日頃のスタッフとのチームプレーは4ハンドによるものばかりか、20本の指をすべて動かします。それは日頃の修練と性能の良い器具や機器を効率的に配置にしたことで可能となります。そのための学術情報の習得と研鑽、機器の更新を常時心がけております。
⑨かかりつけ歯科医の使命
 長くやっていると子供の時から通っている方が、お子様を連れていらしたり、かつて現役だった方が高齢になり、いらしたりします。その時に感じることはメンテナンスを子供の時にやっていると一生歯が良いということ、また、大人から始めた方でも新しむし歯や歯周病が進行せず、歯が長持ちするということです。かかりつけ歯科医として皆さまの健康に貢献できるように日々努めていく所存です。

 
 

モバイルサイト

西村歯科医院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら